『こびとのマルシェVol.6』ありがとうございました!

5月19日に開催された『こびとのマルシェVol.6』
雨の中、足を運んでくださったみなさま、出店者の方々
本当にありがとうございます。

秋に養生伝承館でマルシェを開いてから半年。
戻ってきました〜養生伝承館!

この春から、ここ養生伝承館で毎月みなさまにお会いできること
本当に嬉しいです。

では、当日の様子です☆

看板をかかえての参加です。『友作野菜』


豆祭り☆たくさんの緑を持って来てくれましたよ。
グリンピースは甘くて驚きを隠せません!生でも食べられると初めて知りました。



アンナプルナ農園より『ジャイマーショップ』


発酵飲料マッコリは、パンパンに発酵してとても元気!無農薬のお米、米麹と美味しい菊池のお水でできています。ぜひ一度お試しあれ!



いつもありがとう『きまぐれベーグル◎さちこ』のベーグルと味噌ピザ。今回は美味しいドリンクも準備してくれました〜☆



『ママハート』よりシフォンケーキとお味噌汁&おにぎり。シフォンケーキはしっとりフワフワでおススメです!お味噌汁も具が沢山でお芋が甘くて、こころも温まりました◎ありがと〜



『tomochocopan』は地元七城産のお肉を使ったバーガー。レタスもシャキシャキたっぷり挟んでくれて、食べごたえあり!もう、レタスはみ出しちゃってるからね☆



いつもありがとう〜『わさんたらんか』
これから毎月、わたんたカレーを食べられると思うと、嬉しいです☆



落ち着いた雰囲気の『Ananda』のふんどしパンツとカズラ編み。天使のふんどしぱんつは、大好評にて生産が追いつかないそうです。お手伝いしてくれる方、こびとのマルシェまでご一報を〜



初出店☆『organic culture』の竹酢液。竹を炭にするときに採取できる液体で、消臭・殺菌など使い道はいろいろです。よく見かけるのは、もっと黄色くて、匂いが強いものがほとんどだけどorganic cultureの竹酢液は精製度が高くて、匂いも気になりません。パッケージもオシャレなので、そのままトイレやキッチンに置けるのが嬉しいですね。



こちらも初出店☆『ミズイロ』の体に優しいおやつです。ビスコッティとタルトは白砂糖・乳製品を使わないマクロビスイーツ。お小遣いをもらった我が子は、迷わずチョコタルトを買ってお小遣いを使い果たしました!



『養生伝承館』より、ベジタブルカレー☆ こちら、我々からのリクエストにて名物カレーを作って頂きました!養生農園で育った、無農薬・有機栽培の野菜たちがたっぷり入ったお母さんの愛情カレーです。本当に美味しかったです。高菜のお漬物も美味!



『アースボディ』のマッサージ。看板の「オーラ&前世鑑定」って気になりますね〜?次回も出店してくれるので、一度お試しを☆


マッサージの様子です。受けているのは『MAGARI美容院』こと、将鯉くん。各地のマルシェでも知ってる方は多いと思いますが、美容師の将鯉くん。青空散髪をしてくれまーす。「こびとのマルシェ」初出店☆
今回、写真撮れなくてごめんなさい…。次回も宜しく〜



『MEL工房』のワークショップ。今回はダンボールで作るパッチン蛙です。雨のマルシェにぴったりの工作に我ながら大満足です。みんな素敵なものができて、よく飛び跳ねたね!



『もやしもん ジャー村』の麹と味噌。手づくり麹は、持ち歩くほど大切に温度管理された愛情たっぷりの麹くんです。「麹菌が日本を救う!」と断言するジャー村くんの麹。ぜひお試しを〜☆



竹熊先生のお話から、ライブのスタートです。
「みんなは、生命をみたことはあるかい?」から始まった先生のお話。
わたしたちの周りに生命のないものは、何一つない。
生命の話を伝えつづけた竹熊先生の言葉は、わたしたち世代にも子どもたち世代にも大切なものばかりです。

この場所を守り続けて、わたしたちを見守ってくれる竹熊ご夫妻には本当に感謝です。

この後、川原一沙さん&藤川潤司さんのライブが始まり、透き通る歌声とピアノと太鼓の音が伝承館に響き渡りました。
写真が撮れずにごめんなさい…。
お二人の温かいお人柄が、音と共に会場にいたみんなの心に響きました。
一沙さんは普段お話してる時はおっとりとしているんだけど、歌ってる時の力強さはまさに「母」という感じ。優しいだけじゃない、芯の強さが本当の愛情だなぁ…と、赤ちゃんを抱きながら思いました。

そうそう、ライブ中は下のお子さんを預かっていたんだけど、歌声は聞こえど姿が見えないお母さんを探して元気に泣いてくれました〜。親子コラボのライブでしたね。

その後は、「こびとのマルシェ」ではいつも歌ってくれる「モリノコエ」改め「チトララタ」のライブです。
実は今年の初めに「木を植えましょう」のフラダンスの振りを神戸在住のキエちゃんが考えてくれて、菊池のお母さんたちで練習をしました。
その後、練習する機会がなくマルシェを迎えたのですが、ウル覚えでしたが踊らせてもらいました☆

やっぱり踊りはいいなぁー。

練習再開で、次回にはもうちょっと胸を張って踊りたいと思います。

定期開催を快く引き受けてくださった竹熊ご夫妻と伝承館のみなさん。
雨でのスタートとなりましたが、お天気に関係なく人が集まるこの建物に、改めて心強さを感じました。

忙しい中、PAをしてくれたジャー村くん、濡れながら駐車場係をしてくれたツカちゃん、ありがとう。
家事や仕事で忙しい中、時間を作って参加してくれた出店者のみなさん。
雨の中、足を運んでくれたみなさん。
本当にありがとうございます。

「こびとのマルシェ」を共に愛して育んでくれるみなさんに、心から感謝します。

次回は6月16日(日)です。
初出店の方も続々参加ですので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。